About us


私たちは、静岡県の大学生によるインターカレッジサークルです。


"One Family One World"を目標に学習会やプロジェクト活動を行っています。


浜松を拠点に目標に向かいながら活動に励んでいます。


なぜ"One Family One World"を目指すのか?


4年という長いようで短い大学生活、皆さんは何のために大学に通っていますか?


夢を持って大学に来たという人もいれば、なんとなく来たという人もいると思います。大学に入った理由は人によって違うかもしれませんが、全員に共通して言えることは、いずれは社会に出ていくということです。そこで考えたいのは、社会に出る前に何をすべきかということです。


私たちは、大学において学業はもちろん頑張りたいと思っていますが、同時に人としての成長をしていきたいと思っています。今の日本では若者の『自己肯定感』の低さが問題視されています。せっかく大学で知識や技術を身につけても、自信のなさから実力を発揮できずに挫折してしまう人が少なくありません。せっかく大学で身につけたものを生かせずに終わってしまうのはもったいないと思いませんか?私たちは、大学で学んだことを生かして少しでも社会に貢献できるように、成長していきたいと思っています。では、皆さんはどのような人に成長していけばよいと思いますか?


私たちは、『家族のような人間関係を築ける人』を目指しています。『家族といえば』と聞かれて皆さんは何を思い浮かべますか?私たちのイメージは「思いやり」「尊重しあう」というイメージです。誰に対しても家族のように「思いやり」を持ち、互いを批判するのではなく「尊重しあい」協力できる、そんな人になっていきたいと思っています。そのような人を目指しながら、大学生から"One Family One World"の文化を広げていき、一人一人が輝ける社会を目指して活動しています。


大学生に社会を動かせるような大きな力はありませんが、まずは自分たちが変わるところから挑戦しています。小さな活動ではありますが、大きな夢を持って頑張っています。


"One Family One World"のために

"One Family One World"に向けて、私たちのサークルでは「学集会」と「プロジェクト」を行っています。「学習会」では、"One Family One World"のために、どうしていったらいいのか、日々研究しています。「プロジェクト」では、学んだことを生かして実際に活動をします。